期限管理

顧問先ごとに期限と予定を登録しておけば、指定した日にメールやFAXで知らせてくれる

毎月の源泉所得税の納付を忘れがちな顧問先はいらっしゃらないでしょうか。
期限の前に1本のメールを送ってあげられたら、気の利くサービスになると思いませんか?

源泉所得税の納付や届出書の提出等、会計事務所が管理をしておかなければいけない“期限(納期)”は数多くあります。勤務10年目のベテラン職員はともかく、入社間もない職員はその期限を管理するだけでも大変です。期限管理は、あらかじめ文書と通知日をセットしておくと、自動的に携帯メール・PCメールにメッセージを配信する仕組みです。源泉所得税の納付忘れを防ぐアナウンスなど、一度登録してしまえば連絡もれがなくなります。また(以下の例のように)毎年必要となる資料準備の依頼も適切な時期に自動送信できるので、段取りが向上し、業務効率化にも繋がります。

参考画像

参考画像

参考画像





資料請求はこちら